明治時代以降 薩摩時代 琉球時代 グスク時代 先史〜貝塚時代
 HOME > 歴史スポット > 安脚場戦跡 

見出し1:歴史スポット

見出し2:安脚場戦跡

 奄美大島対岸の加計呂麻島東端にある旧日本陸・海軍時代の戦跡。現在は整備され、戦跡公園となっている。 安脚場集落の東側の岬にあり、太平洋戦争時代の大島要塞入口となる大島海峡の東端の重要な場所に位置する。
 当時は砲台が設置されていたが、現在は防潜網や管制機雷を遠隔操作した防備衛所、弾薬庫などの建物が割ときれいな状態で残っている。見晴らしの良い高台にあり、展望所としても素晴らしい。

(※1)地図は緑の矢印のポイント。


大きな地図で見る